« あんずさんお誕生会 | トップページ | DVD書き込みとWindows仕様 »

2007年1月22日 (月)

メカニカルキーボード

 TVアニメに関わらず、ドラマやゲーム中に使われているキーボードとしてはすごく普及率の高いタイプのキーボードだと思います。 そう、カチャカチャコカカカッ!みたいな派手な打鍵音がするヤツ。ドラマでキーボード打っているシーンでは、よく使われる効果音みたいな音がするキーボード。先日見た「ときめきメモリアル」でも、ノートパソコンがメカニカルキーボードみたいな感じ(ぉ) まあ、コンパクトカメラでも一眼レフと同じ音がするのと原理は一緒ですね(ぉ 

 年末にパソコンを新調したついでに、新調したかったキーボード。
 キーボードもマウスも付属していないモデルなので、本体購入時に色々お店を物色してみたんですが、前から欲しかったメカニカルタイプですが、高いのしか無くて、比較的安いドスパラのでもいいや…と思ってみてもずっと品切れ。つーか、ドスパラ以外のは高すぎて手が出ないです。
 大須に行ったら復活していたので即買いです。

 メカニカルキーボードって、高い割にはアマチュア向けなのかも知れません。
 身近なプロ(キーボードを職業的に叩いているプログラマなお仕事)の人だと
 カツ味さんは「あっ、このタイプ嫌い」と、触ってみて即答。
 KITさんには「周囲からうるさいと顰蹙買うよ」ずっと以前に忠告されたり。

 まあ、判っているさ。どちらかというと形から入る人向けみたいな?(笑
 古いタイプの男のロマンだよね。

 と言うか自分が「マイコン」とか「電子計算機」に触れ始めた頃って、こういうキーを押す感触がくっきりした物ばっかりだったので、やっぱりキーボードはコレだね!って感じです。

|

« あんずさんお誕生会 | トップページ | DVD書き込みとWindows仕様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199552/13633804

この記事へのトラックバック一覧です: メカニカルキーボード:

« あんずさんお誕生会 | トップページ | DVD書き込みとWindows仕様 »