« Fate/stay薬局 | トップページ | マリア様がみてるDJCD 第3巻 »

2007年4月10日 (火)

解放された足

ほぼ一ヶ月経ったので、病院へ。
いよいよギプスを外して様子を見ようという事になりました。
普通なら、もう直っている(くっついている)筈との事。

070410

上の写真はヤラセぢゃなくて、マジです(ぉ
肉まで切られないか、ドキドキです。

実は、ちゃんと切れない様になっている……
…んではなくて、やっぱり
「動かないでね、足まで切れちゃうから♪」
と、警告されてしまいました('A`)

切断中の写真を撮る人は、やっぱり珍しいそうです(ぉ
滅多にないイベントですからね、と言ったら笑われますた。
足が大きくて先生が強固に作りすぎて、看護婦さんの力ではとてもギプスが割れなくて、セルフサービスみたいな感じで自分も解体を手伝いました。

ギプスの取れた足は、内出血の痕がまだらになってゾンビの様です。
とてもキモいです。
記念撮影する気にもなれません(ぉ

そして、歩けねーーーーー!
ギプスしている時よりも歩けねーーーーー!
一ヶ月、右足は「固まり」として使っていたからね、生足はとっても頼りないです。
2週間くらいで普通に歩ける様にもって行け……って('A`)

|

« Fate/stay薬局 | トップページ | マリア様がみてるDJCD 第3巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199552/14634200

この記事へのトラックバック一覧です: 解放された足:

« Fate/stay薬局 | トップページ | マリア様がみてるDJCD 第3巻 »