« 元上司のパソコン購入奮戦記 | トップページ | 宮古2日目 »

2007年5月 9日 (水)

南国へ出張

朝4時半起きの出発です。空港が小牧だった時には同じ様な時間の飛行機だったのにこんな早起きの記憶はないので、不便になったような気がします。
 何事も経験なので、名古屋→那覇は、747の二階席です。胴体の丸みがオーバーハングするので、窓から下の景色は見づらいんじゃないかと思っていたんですがまさにその通り。窓側の席でも、窓と席の距離があって、しかも窓が小さいの。騒音は、エンジンの前方で最も遠くなるから若干静かな感じ。
 平日の便なんてこんなものですか。二階席は特にガラ空きな感じ。なのでドリンクなどのサービスも念入りに何度もお代わりを聞きに来ました(笑

 乗り継ぎの那覇空港。
 同行した同僚は、ピカチュウ号を激写してました。
 手前はこれから乗る宮古行きの飛行機。
0705091

 那覇空港は出発時離発着が『渋滞』していて、滑走路前の停止線で民間機が5機ぐらい離陸待ちで数珠繋ぎ。う~ん、やっぱり軍が優先ですかね。2機ずつのファントムが連続して離陸してから民間機の離陸でした。

 宮古島について、すぐに予約のレンタカーを引き取ってまず仕事。ビジネスですよ。

 道に迷いながら(だって、サトウキビ畑の田舎道ばかりだもん!)ようやく仕事先にたどり着き、出先の担当と打ち合わせ後すぐにお仕事。
「あんまり夢中になって仕事しないでくださいね。熱中症で倒れた方もいますから」
 と、注意されつつ黙々と仕事しました。ちなみに、外の仕事です。
 天気予報の紫外線予報は「非常に強い」を上回る「きわめて強い」で、15分の被爆で炎症が出るらしいです。現地の人は冬服みたいな作業服着ています。自分も慌てて長袖のTシャツに着替えました。同僚は、
「そんな話聞いてないよ……」
と、一応日焼け止め塗ってましたが、2時間外にいたら真っ赤になってましたなぁ。

 17時になったので、お仕事終了。残業は相手先が「特殊法人」なのでありません。というか出来ません。

 日の入りは自分の住んでいるところより1時間近く遅い感じなので、ちょっとドライブしても全然平気です。
 後輩が
「宮古島らしさ、っていうのがないなぁ……」
 を連発するので、宮古島らしさって何?と聞くと、
「いやもっと南国ムードを期待していた」
 って言うんですよね。

 実際、宮古島って、海岸沿いの道路走っても、海が見える区間ってほんの少しだし、後は延々と畑や草木の生い茂る壁が続いたりする、あんまり面白くない道路なんですよね。
「じゃ、とりあえず今日は橋見に行こうよ橋」
 って感じでやって来たのが来間(くりま)大橋。全長1690m。
 実はこれって、農道……らしいです。
0705092

 ホテルにチェックイン後は、宮古島随一の繁華街(笑)に繰り出して、夕食です。
 宮古島の女子高生は、スカートが長くて、ウエストをギュッと締めたちょっとレトロ?な感じの着こなし(笑

 ああ、現地で飲むオリオンビールは美味いね。

|

« 元上司のパソコン購入奮戦記 | トップページ | 宮古2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199552/15070596

この記事へのトラックバック一覧です: 南国へ出張:

« 元上司のパソコン購入奮戦記 | トップページ | 宮古2日目 »