« 木崎湖巡礼5回目 | トップページ | デルタ作戦 »

2007年7月 6日 (金)

木崎高校

 こちらは復元教室がちゃんと復元(前回巡礼の頃はずっとメンテナンス中だったの)されているのを見たくて。

Kyoushitsu

 しかし中を見学すると、廊下のブロックごと、あるいは復元教室等に対人センサーがあって監視されているようでイヤン。生徒会長が生徒会室から監視しているんでしょうかね?(ぉ
 修復工事は全て終わったのでしょうか、中庭に積んであったブロックとか、そういう類の物が一切無くなってすっきりしました。

 それと、ようやくちびっとだけ講堂の中が見られました。
 7月7日に小学生だか幼稚園だかのコンサートがあるらしく、会場準備は終わって別室で先生方は打ち合わせ中で、丁度通りかかった方(先生?)に許可を得て、入り口の所までは入れてもらえました。まさにおねがいティーチャー(ぉ

Kodo

 そして公園南側にある川に出ます。

 こちらは初撮影の跨君たちが座っている堤防の階段。
Dote

 最初に来た時もチェック済みでしたが、その時は「違う」と判断していました。が、他の巡礼者さん達はここを断定してますし、ゼンリンの高精細な地図を見ると、独特のベランダ付きの形状の橋は、確かにここにしかない様子です。Bridge

 ガードレールの形状から、桂が寝そべっていたのは対岸側という可能性もあります。

 後は帰るばかり。どこへ帰るって?

 R19号は、松本~塩尻間はいつも(昼間は)あまり流れが良くないです。仕方ないですか。
 という訳でやっぱり渋滞気味だったので、事前に地図でシミュレートした道にチャレンジ。うわっ、確かに抜け道っぽいです。カーナビが無ければ今どこ走っているか判らなくなる事必至な、田んぼとか畑の中をかなり延々と。お陰で渋滞はおろか信号すらほとんどありませんでした。

 途中温泉立ち寄り計画だったんですが、看板あれど見つからない所ばっかり。道の駅でインターネット検索したし、ナビでも温泉マークの至近距離に来ているんですが……自分も大概変な温泉にチャレンジしてるんですが、こんなに見つからなかったのは初めてです!
 (怪しい所ばかり探している、という説もある)
 だらだら走っている割には、ああ、もう名古屋です。さすが国道も二桁ナンバーだと快適ですね。

 しょうがないので、名古屋の某ラドン温泉。
 あまり良くないけれど、安いんですよ。500円。

|

« 木崎湖巡礼5回目 | トップページ | デルタ作戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199552/15706726

この記事へのトラックバック一覧です: 木崎高校:

« 木崎湖巡礼5回目 | トップページ | デルタ作戦 »