« マリア様がみてる サイン会とセカンドライフのリリアン入学式 | トップページ | Okinawa Life »

2008年4月24日 (木)

Miyakojima Life

 お仕事で宮古島です。
 セカンドライフならぬ宮古島ライフです(ぉ
 既に宮古島も通算3回目、しかも昨年と2年連続では、もはや日々の気分転換よりも面倒くささの方が先立ってしまいます。乗り物乗りっぱなしで疲れます……飛行機、嫌い。だって離着陸時以外退屈ですもの。

 那覇>宮古島の飛行機の中で、何故か名古屋特集の映像が放映されていて、しかも紹介されていたのが喫茶マウンテン!(笑) フライトが短かったので最後まで見られませんでしたが、なかなかヤるな、ANA。 

 宮古島到着時、いきなり雨。
 なんだかんだと台風接近時にもいたことがありますが、雨に見舞われたのは初めてです。空港でレンタカー受け取って、とりあえず近くのファミレス「ばっしらいん」で昼食にした訳ですが、いきなり放置プレイされました。
 こちらでは宮古島時間という感じで何事もスローペースなのですが、それにしても遅すぎる! 何たって我々より後のグループが我々と同じメニューを頼んでいて、先に食べて帰っちゃったもの! 第一、前の客の食器をいつまで経っても片づけに来ないし!

 う~ん、幸先悪いスタートだ。
 で、連れてきた後輩が「雨でも仕事するんですか?」って、お前仕事終わらないと帰れないんだYO!

 さて。

 本州(東海地方)と比べて1時間は暗くなるのが遅いんですよね。
 仕事先は特殊法人ですから、17時には嫌でも放り出される訳です。
 それで暇つぶしに色々島内を巡る訳ですが、もう新しく行く所も無いんですが、宮古島初めてのメンバーもいるため、観光ガイドです(笑

 有名?なドイツ文化村。宮古島最大のテーマパーク。

01_dvill

 シーズンオフ平日の夕方のせいもあり、園内はまるでセ○ンドライフの世界のように我々以外誰もいません。ゴーストタウンです。

02_dvill

 みやげ店も一応開いてはいるんですが……何だかやる気のない展示物です。
 えーと、今は4月ですよ。たぶん。

03_dvill
 

 東平安名崎。
 場所的にはこんな所。

04_hira

左上にちっちゃく灯台が。

05_hira

 3回目なので灯台には登りたくなかったのですが、付き合わされました。
 写真では綺麗なんですが、海岸まで降りるとものすごい量のゴミが風の影響なのか吹き溜まってます。

 それにしても、缶ドリンク類が無人販売とは(笑
 
05_hira3
 

 レンタカーの宮古島パンフレットに誘われてマンゴーカレーを食べに、みやこパラダイスへ。

06_mpara
 
 本来有料(500円)の蝶々園ハーブ園エリアにも、9名様(なぜ9名?)まで無料の招待券がホテルのフロントにあったので侵入を試みます。
 蝶も数匹なら綺麗だけど、まとわりつくように大量に飛んでるとちょっとキモいよ(笑

 ア○パ○マ○に負けないって……よくわかりません。

07_mpara

 ロストユニバース第4話「ヤシガニ屠る」??
 ヤシガニです。
 居酒屋のメニューにありました。こ、これを食べるの?

08_mpara
 

 問題のマンゴーカレー。

09_curry

 メニューには載っていないけれど新開発のパインカレーもある、と勧められましたが、あくまで我々はマンゴーカレー(ぉ
 一口食べて予想通りというか、きちんと南国果実風味が効いたカレーでちょっと甘すぎるかも……と思ったのも束の間、後からくる意外な辛さ! 一応「中辛」と称されていますが、感覚的にはそれ以上な感じがします。甘い分、辛さが引き立つ不思議なバランスで美味しい。
 食べた全員、缶入りのお土産カレーを買ったのは秘密です(ぉ

 天気が若干回復してきましたので、ビーチに出てみるの。

10_su

11_su

 カーナビの地図が間違っているのか、後輩に運転させていたら火力発電所の埋め立て地に連れて行かれた……何てインチキ!
 とても有名なビーチ(宮古島の観光案内に必ず出てくる砂山ビーチ)なので、平日の昼間でもそれなりに人がいます。
 初めてメンバーは「お~宮古島らしさだ~」と浮かれてますが、どんだけ~

 北の果ての池間島。
 後輩ちゃんが、船の底がガラス張りのグラスボートに乗りたい! というので案内所に来たんですが波が高くて昨日も今日も欠航しているとのこと。

 初めてメンバーが物欲しそうにさとうきびジュースを見つめているので、課長が全員分買ってくれました。
 
14_kibi

 店のおじさんが「サービスだお」と言ってお代わりを勧めたんですが、全員もう結構な状態でした(ぉ) やさしい甘さですが、さすが原料、ちょっと甘過ぎ。お味は甘い抹茶ドリンクに似ているかな…。

 
 宮古島に来るたびに必ず立ち寄る「すむばり」←独自ドメイン(笑

12_sumu

 パパイヤ丼に激しく心が騒ぎましたが、やはりまだパパイヤには早いシーズン。5月にならないと無理な様です。
 なので今回は「墨入りたこやきそば」
 
13_sumu

 真っ黒だ!(笑
 イカスミパスタと同類ですね。
 結構美味しいです。

 恒例の地元産ドリンク。
 流通が発達した現在、よく行く名古屋の大須でも普通に売っているので、珍しくもないです。興味ある人はチャレンジして下さい(ぉ

  セカンドライフで知り合った方に「知ってますか?」と聞かれた、お米ドリンク『ミキ』
 当然知っています。

 今回、ホテル用に確保した地元特産ドリンク類。

15_miki

 あ、さんぴん茶やうっちん茶はもういいや(笑) 普通の緑茶入りの自販機の方が少ないですね。なのでさんぴん茶ばかり飲んでます(笑
 知ってると思うけど、さんぴん茶=ジャスミン茶だよ。

 『ミキ』はウコン入りをチョイス。普通のミキが甘くて、黒糖玄米はもっと甘そうだったので(笑

 沖縄県内ではよく見かけるミキですが、さすがに自販機にまで入っているのは珍しいでしょうか?

16_miki

 それもそのはず。
 名古屋でも入手容易なミキですが、今回のミキはひと味違うぜ!

 何と、本社?(本店)の自販機で買ったんだからね!(爆

17_miki

Miki

 久々にルートビアも買ってみました。どんな味だったか忘れてしまいましたので。地元スーパーでは最も安い価格で買える飲み物の一つです。40円台後半ぐらい。
 ビア、という名に騙されそうですが、中身は、あー、ドクター・ペッパーがダメな人には飲めない、そういう系列の味です(笑
 紅いもドリンクはお持ち帰り~

 夜は繁華街……ですが、連日居酒屋だと疲れるので、後半はホテルに引きこもり(ぉ

 某板橋の人向けのお土産は確保が困難でした。

18_ichimi

 こちらで島唐辛子って言うとね、ほとんど泡盛漬けになっちゃっていて、粉のは少ないの。気をつけないと「島とうがらし」って書いてあるのにベトナム産だとか、インチキなのもあるからね。

 繁華街近くの朝市で、これぞ特産っぽいのもあったにはあったけれど、ちょっと怪しすぎる感じがしたので(衛生的に) まあ、それでも良かったのかも(笑

 来年? もう行きたくないです……
 良い所なんですが、3年連続は、ねぇ……

 誰か交代して下さい(ぉ

|

« マリア様がみてる サイン会とセカンドライフのリリアン入学式 | トップページ | Okinawa Life »

コメント

楽しそうだなぁ
宮古島にはお仕事で行ってるんですよね!?(^_^;

そういえば、地震ありましたよね?
夜更かししてたら緊急地震速報に生で遭遇しましたよ。
神奈川なのに。全然揺れないっちゅうに。

投稿: そめ | 2008年4月29日 (火) 20時48分

初コメントですw

なんかつっこみどころ満載ですね^^;
あのすむばりってとこはかなりいいですねw
蛸炒めよもぎそば!なんでその組み合わせなのか?とか
、すみ汁・・・なんのすみですか?!
黒一色なんでしょうか^^;

ミキの会社は築何年なんでしょう・・・

あの芋を前面に強調してるあのデザインかなりおもしろいw

投稿: まゆみ | 2008年4月30日 (水) 19時30分

そめさん:
も、もちろん仕事ですってw
さすがに3年目ともなると、楽しさ探しをしないと何もない島ですから、退屈で……。
地震速報は、帰ってきた直後のタイミングだったので驚きました。
そめさんは、また行くチャンスは無いんですか?
私は今のままだと、また来年も……(笑

まゆみさん:
すむばりは、宮古島らしい料理が食べられるお薦めの店ですよー。
北の果てなので車でないと行けませんが、有名な池間大橋に行く途中なので立ち寄れます。
いろいろごっちゃにした料理もあって(もずくもタコも豚肉も)気をつけないと危ないですがw
墨入りやきそばは、見た目真っ黒ですが普通に美味しいです。
タコが苦手でなければ、タコどんぶりもお薦めですよ。

宮古島はキレイなぴかぴかの建物は少ないです。けっこうあんな感じのちょっと汚れてるのが多いですね。

投稿: くくる | 2008年4月30日 (水) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199552/41034125

この記事へのトラックバック一覧です: Miyakojima Life:

« マリア様がみてる サイン会とセカンドライフのリリアン入学式 | トップページ | Okinawa Life »