« Miyakojima Life | トップページ | 裸の王様 »

2008年4月26日 (土)

Okinawa Life

 宮古島で仕事がハネたら、とっとと帰ればいいのに!

 沖縄本島です(ぉ
 帰りの丁度いい時間の沖縄>中部国際の飛行機が思うように取れなかったのが原因です(これ本当) 無理矢理その日に帰った同行者によれば、機内は修学旅行で8割方占領されていたとの事。道理でとんでもなく早い時期から満席に近かった訳です。

 お昼に本島に着いて、今回は北に向かってGo!

21_road

 何か、沖縄にいる、って感動少ないよね(ぉ
 海に限って言えば、宮古島を先に体験しちゃっているので、人口が少ない西へ向かうほど海はキレイなのを知っていると、沖縄本島の海を見ても感動は薄いのです。

 米軍基地なのですが、何故にゲートに鳥居? しかも2つ?
 ナビの地図を見ると、TORII BASEと書いてありますね。

22_troi

 ホテル近くに「ククルサーキット」と言う俺様専用サーキットがある筈なんですが、見つかりませんでした(ぉ

 沖縄の道は……名古屋みたいに路駐が結構あって、名古屋みたいにやたらとせわしなく車線変更する車があって、でもちっとも速くないの。前が全然詰まってるのに頭悪い感じ。一車線になったら改造風味のR32 GT-Rがずっと制限速度以下で延々と走っていて嫌がらせかと思ったけど、途中、無理矢理追い抜きました(ぉ) レンタカー(軽)なのに(ぉ
 つまりとっても走りにくかったのでした。

23_hotel

24_hotel

 お泊まりのホテル。
 景勝地、残波岬ロイヤルホテル。
 名前だけで貧乏人の私はビビるお。
 でも朝食バイキング付きで6500円(笑)
 オーシャンビューで8階なので割と高層階。おまけに備長炭癒しルームと来たもんです!

 出張直前に、いくら何でも泊まる所決めないとマズいでしょう……と、ネット眺めていたら以前は現れなかったこの宿泊プランが! 同行者も文句なくOK出したので即決定!

 ホテル玄関に車を横付けすると、手荷物を全部取り上げられておねいさんが客室までご案内、食事の会計の決済もルームキーで……夜はお約束の琉球舞踊ショー、そんなホテルです。こんなのは久しぶりです。てか、安すぎっ(笑

 翌日、一気に北上して、一般無料道としては国内最長と言われる 古宇莉大橋を渡ってみたり。 この手の橋は宮古島で散々往復しているので感動が薄いです(笑

 途中、観光パイナップル園に立ち寄ってみたり。
 パイナップル園が従で、おみやげ店の方が主であるのはお約束。
 パイナップル号という無人ゴルフカートに乗ると、強制的に記念写真撮られますの。乗る時と、パイナップル畑の中に仕込んだ遠隔操作のデジタル一眼で。で、カートを降りると既にプリントアウトされた写真が販売されているという仕掛け。
 買わなかったけれどねw
 買われない写真はどこに逝っちゃうんでしょうね?

 一路南下して海中道路。
 また橋ですか!(笑
 でも橋の上を走ってるという実感も少なく、歩道に出てもあまり感動しないなぁ…(笑

25_road

26_road

 沖縄らしさを求めて、軽自動車の小回りを生かしてどんどん細い道にも入っていくぞ!

28_komichi

27_road

 帰りは飛行機の時間までちょっとヤヴァイかも…と思ったら、全然余裕でした。

|

« Miyakojima Life | トップページ | 裸の王様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199552/41236199

この記事へのトラックバック一覧です: Okinawa Life:

« Miyakojima Life | トップページ | 裸の王様 »