« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月17日 (月)

ai sp@ce(アイスペース) 潜入

 ニコニコ動画のアカウントで、そのまま入れるので入国希望を結構以前に出してあったんですが、応募しても(受付完了メールとか)全然反応なかったので放置していたら、入国制限解除という噂を聞き、その当日に潜入を開始しました。
 事情はもう各ニュースサイトなどで言われているとおり、セカンドライフの斜め上を突っ走る勢いの資本主義、憧れのネリネたんと同じ制服を着たければ、一回525円(税込)(←マジに換金して突っ込むべし)のガチャガチャを回し続けて、帽子・上着・スカート・靴をそれぞれ揃えなければいけなくて、コンプリートするには多額の資金と引き替えにジャンク品の山。
 なので当面生暖かい目でヒヤカシ上等です(ぉ

 最初に自分のアバターの基本設計をするんですが、パラメーター少なすぎですねぇ。
 最初つよきすのなごみん風を作ったんですが、同じ人ゴロゴロ。長い髪は人気な様で、ログインし直してアバターを作り直しです。どうせ失う物なんて何もないのだから(笑

 結局、作り直しても初期アバターってパターン少なすぎだからっ!
 同じ格好顔姿の方達ばかりだからっ!

Ai00

 ログインすると、秋葉原電気街口に出現しますの。他の論理ブロックへ移動せずに行動出来る範囲はラジオ会館周辺限定です。狭いです。板橋区民の好きなシャッツキステや三重県人の大好きなst.グレイスコートにも、もちろん行けませんね。
 ラジオ会館、天使のすみかとか行きたいんですが、建物の中にも入れませんのね。

Ai02

 それにしてもログイン制限解除初日だけあって、ものすごい人ですのね。

Ai01

 けれども重さは感じません。画面もなめらかに動いて移動出来ます。セカンドライフとは雲泥の差ですね。これが国産の実力なのでしょうか?

 秋葉原駅を反対側(北側)に出ると、別の論理ブロックになっているのかローディング画面が出てしばらく切換に時間がかかります。セカンドライフだとSIMが連結されている限り、シームレスに移動可能なんですが、残念。UDXなどがあるんですがこちらも建物には入れませんね。

 再びラジオ会館方面に出て、さらにそのまま南方面へ行くと建物があり、それには中に入れます。もっとも建物内は別の論理ブロックですが。もう少し広い面積を連続的に歩きたいなぁ……。

Ai07

 
 建物内には住民登録を受け付けてくれるカウンターがあり、そこで、ここでの居住区画をもらえる筈なのですが……極めてお役所的に「まだ駄目だよ~ん(意訳)」と。がーん…。
 つまりはRPGしっかりやって来なさいよと言われますの。要するに秋葉原の駅周辺で、NPC(頭の上に職業など特別な枠付き表示のキャラクター)と、規定通りの会話をして出直して来いと(笑) おお勇者よよくぞ来られたと王様に会いに行く所を飛ばしては進めないのね?

 再び駅前を行ったり来たりして窓口へ戻ります。
 この時手続きの課程で、「好みの嫁のタイプ」が聞かれます(ぉ
 ちなみにここで、毎日の年金受給窓口があります。申請しないともらえないのは同じですね。なので毎日行く必要があります。

 住民票取ってシャッフル島に行き、そこでさらに移動先からアパートを選ぶと、自分に割り当てられた部屋に飛びます……。
 何かね、セカンドライフしばらくやっていたので、SIM内を自由に移動して自分のアパートの建物探してその中の自分の部屋に歩いて移動するのかと思ってました(そりゃ無理か)
 アパートの部屋というと聞こえはいいですが、 狭っ!
 例えるならまるでそこは拘置所のような感じ?(入ったことはございませんが)

 なーんにもない部屋で1分ほどうろうろしてると、噂の『嫁』がやって来ます♪

 私のご希望通り、ネリネタイプが来ました。――タイプというのは日本語に言うと『――風(ふう)』という意味で、いわゆるパチモン(笑) でも可愛いから認可します(ぉ
 いきなり「名前を付けてね」と、そう来たか!

Ai08

 このタイプには花の名前を付けるのがルールになっているので(SHUFFLE!の世界観に従えば)、あわててイソターネットの花図鑑を眺めて命名しますの。
 適当に名前付けたので、「いい名前ですね」と言いながら、もしかしたら怒っていらっしゃいますの? その顔は怒ってるね?

 この世界、嫁のタイプは全6種類?とか、シャッフル島には親族魔族とかの分類もあるとか噂されていていますが、いずれにしてもヴァリエーションは極めて少ないです……。

 なーんにもない狭い部屋で嫁と二人っきり……。
 息が詰まるなぁ(笑
 お金がないので引きこもりです。
 お洋服、どうしよう?

Ai03

 そんな時は、外へ出てRPGしに行きます。
 街に出てうろうろしているNPCに話しかけるのはのRPGの基本ですよね。キャラクターによっては、使いっ走りを頼むのでお使いを済ますと、主に、あまり役に立たない方の通貨(*デレ:持っていても現時点では良い物は買えない)とか、筆記用具と原稿用紙と、そしてパソコン(笑)がもらえるようです。

Ai06

 うわーん、バーベナ学園にもリリアンみたいに薔薇様がいるの?
 男なんていらないわ! 私は百合に生きるの!

 原稿用紙とかもらってどうするのかと思えば、どうやらこの世界で同人小説書いて販売出来るようですよ?

 グラフィックは結構いい感じですね。
 遠景まで雰囲気よく見えます。所詮遠景は壁紙でしょうが、自然で良い描写ですね。

Ai04

 セカンドライフでは、どこまで遠くまで見えるかは、実は使うパソコンのマシンパワーに因るのです。ショボイPCだと100m先は見えないという恐るべき世界なのです。

【参考:セカンドライフ低画質】Sll_2

【参考:セカンドライフ高画質】Slh_2

 もっともai sp@ceでは風景が全て運営側で用意され管理されているのと違い、セカンドライフでは地形からしてユーザーが好き勝手にでっち上げられる自由がありますからね。

 嫁は、嫁の生まれた島と秋葉原にしか連れて行けません。
 嫁には色々scriptを仕込んだり調教出来るようです。でも初期だとかなり言葉に不自由なようなので、どこの嫁でも同じ言葉をしゃべってるのをあちこちで聞くことになります。

 さて、セカンドライフのリリアン女学園も、卒業イベントが決定して、その後の学園の存続の危機も心配されるところ。
 もしかして、国立バーベナ学園で第三の人生を過ごせるのかと期待しましたが、貧乏人には制服すら買うことも出来ず、早々に夢破れたかな?

 上のセカンドライフのアバターで写ってる銀ちゃんは、コツさえ掴めば裸一貫から3日でこの姿にまででっち上げられるのに。
 こっちの世界では制服着たくても、世界内通貨ではレンタルしか出来ないし、だいたい『レンタル時間3分』って、ウルトラマンの世界ですか?

Ai05

 実はセカンドライフでキャンプ(セカンドライフ内でのバイトみたいなもの)で実質7ヶ月間で、約25,000L$の通貨を稼ぎました。これって逆レートだと換金率悪いんですが、RMTすると現金で1万円にはなるんですよね……これを注ぎ込むとか(ぉ
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

美人薄命

 ようやくPC環境が安定してきたー。

 前日(11月1日26時)まで普通に、何の不調の兆候もなく使えていたパソコンが、全く起動しなくなってしまったのでした。うわーん。現在のメインマシンshimako死亡。短い命でしたね。サブマシンのtomoyoも最近寒くなって絶不調です。
 基板リセット(cmosクリア)とか手持ちの電源を載せ替えてみるとか、パーツ一旦全部バラして再組立とか気休め的な事もしてみたのですが、大体BIOS起動にすらたどり着けません。自己診断の「ピッ」音すらしません。当然画面は何も映りません。
 
 11月2日に発動してその日の26時頃まで格闘してあきらめて、運良く?不景気のため会社が臨時休業となったのを幸いに、急遽名古屋へパソコン買い出しに車で出かけることにしました。かぁいいパソコンお持ち帰りぃ~する気満々です。

 しかしいかんせんタイミング悪すぎ。
 確かにサブPCも欲しいし10~12月期にintelから新型CPUが発売になるので(なりましたね)、12月ぐらいに新しいのを年末ボーナス商戦時期に見繕おうかなー、と狙っていたのに。型落ちで安くなりそうなCore 2シリーズをね(笑
 PCリサイクル法の関係で最近は自作するのも悩みますね……バラしてパーツ単位で捨てる手もゴミ有料化になると厳しくなります。なので今回も出来合いを買いましょうかね。リサイクルマークの付いてるのをね。

 壊れたのを自己修理するっていう手もあったんですが、果てしなく泥沼に陥る予感も少しあったり。マザーボードともしかしたらCPU交換の場合のOSの再認証の相談もメーカーにしてみました。電話で直訴すれば何とかなるらしいです。こちらはゆっくりと折を見て激安パーツで少しずつ復活致しましょう。

 そんな訳で下調べもほとんどなしでお買い物に出かけた結果、とても無駄遣いしてしまいました。はい、かなり後悔及び反省しておる次第であります。いや、最低限の出来合いPCの価格相場ぐらいは見て行ったんですけれどね。これがある意味いけなかったかも知れません。

 最初のお店で店頭特価品(←私はこういうのが大好きなの)を見繕っていて、大体いい感じのを見つけたんですが、今時2GBしか!メモリを実装していなくて、もう2GBとか増設をしなくちゃーと考えながら別のお店に行くと、別の店ではメモリ増設分の価格(もちろん自己増設ですが)とさほど変わらないモデルが売っているのを発見。うーんうーん。結局この価格マジックに誤魔化されちゃって、それならもっと安いのをと考えなかった訳です。安いモデルが品切れでお持ち帰り出来なかったのも敗因ですね。
 高性能PCなんて一番価格下降率が大きいですからねー、手を出してはいけませんのに。

 しかしながら今度買うPCは、なんとしてでも12月のセカンドライフのリリアン女学園卒業イベントに耐えうるスペックではなくてはならないのです。○×クイズで、人が多すぎてクライアントが落ちても、SIM内を自由に歩けずタイムオーバーになっても失格。人が多いとセカンドライフの重さは知る人ぞ知る、この時ばかりはセカンドライフ側のサーバーが落ちないことを祈って自分のマシンパワーで乗り切るしかないのです。

 まあなんと言ってもイチバンのキモはGPU(グラフィックカード)
 ATI派の私はもちろんRadeon HD4850で決まり………だったのですが、如何せん今まで使っていたRadeon X1650(オーバークロック版)は茨の道だった……(遠い目
 「つよきす」では画面乱れるし、このためにドライバをアップデートしていたらセカンドライフが起動しない、タイムリープのベンチマークでは驚異の1~2fps! まあこれは今年6月ぐらいの最新ドライバで何とかデフォルト設定で34fpsぐらいにはなったんですがね。
 絶対的ハード性能より、世の中まずはGeForceで動くようにチューニングされてるっぽい感じがします。

 そんな訳で前のAthlon64 x2とRadeonの組み合わせから、intel+GeForceの組み合わせにします。ガチ構成。まさに白薔薇仕様(ぉ

 でもGeForceは好きではないので研究不足でした。セカンドライフ系のBlogソラマメを見ていると、10月頃バージョンアップされたクライアントソフトが、もはやGeForce 8600GTあたりだと「重い」と言われていて、まさにそれだ。X1650って一応それの対抗馬らしかったけれど実スペックは及ばなかったみたいなので重いはずです。
 それで今は9800GTくらいが、周りのみなさんのデフォルトなんですよねぇ……、各ショップの『中』クラスのゲームPCはこれの搭載で、今回のヲ買い物もこのクラスが目標だったりします。

 でも、お店で8800GTSの方が速いよと勧められたり、後輩ちゃんが65nm版の9800GTは中身8800GTだから買っちゃダメって言ってたべ。……うーんうーん、どれを買えばいいの?(笑
 やっぱりRadeon HD4850とか、べ、別に欲しくなんてないんだからね!

 結局のところ、GeForceの9800番台の新しいのならいいんだよね?って感じで、出来合いPCだから完成品としての価格で判断するしかないなー、それでA店とB店とでの価格比較のマジックとネット通販でのBTO価格の記憶に誤魔化されちゃって予定より高いのを買っちゃった次第です、ショボーン(´・ω・`)
 今度はHD4850の対抗馬だお(笑

 実は地元でズバリ自分の希望スペックそのものが売ってました(ぉ
 でも地元って既に自作系の店ショボボボホーンだし安いPC買い求める外国人ばっかりなので眼中になかったんですよ。高いし種類少ないし。ドスパラも一応あるんですが、パーツコーナー、ガランガランでやる気ないみたいですし。
 ちなみに修理用のマザボを地元で見繕ったんですが値段もともかく種類が……選択肢なんてないよ……orz
 特売品選り取り見取りのintel用が羨ましいです。

 さて、何か騙されて買った感じ?のNewマシンですが、プリインストールなのに買ってから1週間のうちに3回もOSの再インストールをしてしまいました(ぉ) 何やってんだか。
 相変わらずXPですが何か? つうかVista持ってるのにインストールしてないです……。 

 体感的には、何かあまり速くない気がしますねー。MS-DOS時代のアプリケーションをPentium 200MHzで動かしたようなカッ飛ぶような速さの感動はありません(ぉ
 絶対的なCPUのクロックはちょっと低いですから、予想の範疇ですが。ただ重いソフトほど速くはなっているようですね。

 前のマシンで苦渋を飲まされた宿敵タイムベンチ

 前のマシンでは2fpsの屈辱から最終的にはアンチエイリアスx2でオプションなしなしで34fpsだったんですが、今回はアンチエイリアスx4のオプションフル装備で最終スコア67fpsでしたの。
 マルチスレッド対応ではないので、見事に4気筒のうち1気筒しか使っていません(笑

0811111

 ええ今回は脳みそ4気筒なのですのよ?

 4気筒の脳みそには色々異論があるかと存じますが、一台のパソコンで何でもやるっていう人には便利なんじゃないかと。特にセカンドライフなんてものは、誰かお知り合いに会っている時ならともかく、金儲けしている時などは基本的にバックグラウンドで動かしているものなのです。しかも複数のアカウントを使って多重起動している時が多かったりします。
 しかもその上でDVD-VIDEOの編集してエンコードしたり、Photoshopで写真編集したりしたい訳ですよ! ほら、もう2気筒エンジンでは足りないんですよね(笑
 別々のPCに作業分割しちゃう手もあるんですが、便利な環境があると、ついひとまとめにしちゃいたいですよね。
 セカンドライフはマルチスレッド対応なので、リリアン卒業イベントの時にはフルパワーで乗り切る予定です。(普段は多重起動でコア別になるようにしてますの)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »