« 十月のロザリオ | トップページ | ai sp@ce(アイスペース) 潜入 »

2008年11月11日 (火)

美人薄命

 ようやくPC環境が安定してきたー。

 前日(11月1日26時)まで普通に、何の不調の兆候もなく使えていたパソコンが、全く起動しなくなってしまったのでした。うわーん。現在のメインマシンshimako死亡。短い命でしたね。サブマシンのtomoyoも最近寒くなって絶不調です。
 基板リセット(cmosクリア)とか手持ちの電源を載せ替えてみるとか、パーツ一旦全部バラして再組立とか気休め的な事もしてみたのですが、大体BIOS起動にすらたどり着けません。自己診断の「ピッ」音すらしません。当然画面は何も映りません。
 
 11月2日に発動してその日の26時頃まで格闘してあきらめて、運良く?不景気のため会社が臨時休業となったのを幸いに、急遽名古屋へパソコン買い出しに車で出かけることにしました。かぁいいパソコンお持ち帰りぃ~する気満々です。

 しかしいかんせんタイミング悪すぎ。
 確かにサブPCも欲しいし10~12月期にintelから新型CPUが発売になるので(なりましたね)、12月ぐらいに新しいのを年末ボーナス商戦時期に見繕おうかなー、と狙っていたのに。型落ちで安くなりそうなCore 2シリーズをね(笑
 PCリサイクル法の関係で最近は自作するのも悩みますね……バラしてパーツ単位で捨てる手もゴミ有料化になると厳しくなります。なので今回も出来合いを買いましょうかね。リサイクルマークの付いてるのをね。

 壊れたのを自己修理するっていう手もあったんですが、果てしなく泥沼に陥る予感も少しあったり。マザーボードともしかしたらCPU交換の場合のOSの再認証の相談もメーカーにしてみました。電話で直訴すれば何とかなるらしいです。こちらはゆっくりと折を見て激安パーツで少しずつ復活致しましょう。

 そんな訳で下調べもほとんどなしでお買い物に出かけた結果、とても無駄遣いしてしまいました。はい、かなり後悔及び反省しておる次第であります。いや、最低限の出来合いPCの価格相場ぐらいは見て行ったんですけれどね。これがある意味いけなかったかも知れません。

 最初のお店で店頭特価品(←私はこういうのが大好きなの)を見繕っていて、大体いい感じのを見つけたんですが、今時2GBしか!メモリを実装していなくて、もう2GBとか増設をしなくちゃーと考えながら別のお店に行くと、別の店ではメモリ増設分の価格(もちろん自己増設ですが)とさほど変わらないモデルが売っているのを発見。うーんうーん。結局この価格マジックに誤魔化されちゃって、それならもっと安いのをと考えなかった訳です。安いモデルが品切れでお持ち帰り出来なかったのも敗因ですね。
 高性能PCなんて一番価格下降率が大きいですからねー、手を出してはいけませんのに。

 しかしながら今度買うPCは、なんとしてでも12月のセカンドライフのリリアン女学園卒業イベントに耐えうるスペックではなくてはならないのです。○×クイズで、人が多すぎてクライアントが落ちても、SIM内を自由に歩けずタイムオーバーになっても失格。人が多いとセカンドライフの重さは知る人ぞ知る、この時ばかりはセカンドライフ側のサーバーが落ちないことを祈って自分のマシンパワーで乗り切るしかないのです。

 まあなんと言ってもイチバンのキモはGPU(グラフィックカード)
 ATI派の私はもちろんRadeon HD4850で決まり………だったのですが、如何せん今まで使っていたRadeon X1650(オーバークロック版)は茨の道だった……(遠い目
 「つよきす」では画面乱れるし、このためにドライバをアップデートしていたらセカンドライフが起動しない、タイムリープのベンチマークでは驚異の1~2fps! まあこれは今年6月ぐらいの最新ドライバで何とかデフォルト設定で34fpsぐらいにはなったんですがね。
 絶対的ハード性能より、世の中まずはGeForceで動くようにチューニングされてるっぽい感じがします。

 そんな訳で前のAthlon64 x2とRadeonの組み合わせから、intel+GeForceの組み合わせにします。ガチ構成。まさに白薔薇仕様(ぉ

 でもGeForceは好きではないので研究不足でした。セカンドライフ系のBlogソラマメを見ていると、10月頃バージョンアップされたクライアントソフトが、もはやGeForce 8600GTあたりだと「重い」と言われていて、まさにそれだ。X1650って一応それの対抗馬らしかったけれど実スペックは及ばなかったみたいなので重いはずです。
 それで今は9800GTくらいが、周りのみなさんのデフォルトなんですよねぇ……、各ショップの『中』クラスのゲームPCはこれの搭載で、今回のヲ買い物もこのクラスが目標だったりします。

 でも、お店で8800GTSの方が速いよと勧められたり、後輩ちゃんが65nm版の9800GTは中身8800GTだから買っちゃダメって言ってたべ。……うーんうーん、どれを買えばいいの?(笑
 やっぱりRadeon HD4850とか、べ、別に欲しくなんてないんだからね!

 結局のところ、GeForceの9800番台の新しいのならいいんだよね?って感じで、出来合いPCだから完成品としての価格で判断するしかないなー、それでA店とB店とでの価格比較のマジックとネット通販でのBTO価格の記憶に誤魔化されちゃって予定より高いのを買っちゃった次第です、ショボーン(´・ω・`)
 今度はHD4850の対抗馬だお(笑

 実は地元でズバリ自分の希望スペックそのものが売ってました(ぉ
 でも地元って既に自作系の店ショボボボホーンだし安いPC買い求める外国人ばっかりなので眼中になかったんですよ。高いし種類少ないし。ドスパラも一応あるんですが、パーツコーナー、ガランガランでやる気ないみたいですし。
 ちなみに修理用のマザボを地元で見繕ったんですが値段もともかく種類が……選択肢なんてないよ……orz
 特売品選り取り見取りのintel用が羨ましいです。

 さて、何か騙されて買った感じ?のNewマシンですが、プリインストールなのに買ってから1週間のうちに3回もOSの再インストールをしてしまいました(ぉ) 何やってんだか。
 相変わらずXPですが何か? つうかVista持ってるのにインストールしてないです……。 

 体感的には、何かあまり速くない気がしますねー。MS-DOS時代のアプリケーションをPentium 200MHzで動かしたようなカッ飛ぶような速さの感動はありません(ぉ
 絶対的なCPUのクロックはちょっと低いですから、予想の範疇ですが。ただ重いソフトほど速くはなっているようですね。

 前のマシンで苦渋を飲まされた宿敵タイムベンチ

 前のマシンでは2fpsの屈辱から最終的にはアンチエイリアスx2でオプションなしなしで34fpsだったんですが、今回はアンチエイリアスx4のオプションフル装備で最終スコア67fpsでしたの。
 マルチスレッド対応ではないので、見事に4気筒のうち1気筒しか使っていません(笑

0811111

 ええ今回は脳みそ4気筒なのですのよ?

 4気筒の脳みそには色々異論があるかと存じますが、一台のパソコンで何でもやるっていう人には便利なんじゃないかと。特にセカンドライフなんてものは、誰かお知り合いに会っている時ならともかく、金儲けしている時などは基本的にバックグラウンドで動かしているものなのです。しかも複数のアカウントを使って多重起動している時が多かったりします。
 しかもその上でDVD-VIDEOの編集してエンコードしたり、Photoshopで写真編集したりしたい訳ですよ! ほら、もう2気筒エンジンでは足りないんですよね(笑
 別々のPCに作業分割しちゃう手もあるんですが、便利な環境があると、ついひとまとめにしちゃいたいですよね。
 セカンドライフはマルチスレッド対応なので、リリアン卒業イベントの時にはフルパワーで乗り切る予定です。(普段は多重起動でコア別になるようにしてますの)

|

« 十月のロザリオ | トップページ | ai sp@ce(アイスペース) 潜入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199552/43106270

この記事へのトラックバック一覧です: 美人薄命:

« 十月のロザリオ | トップページ | ai sp@ce(アイスペース) 潜入 »