« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

1/10

 DVD関連はショップ付属のポスター他特典類(特にアニメイト)に目をつぶれば、Amazonが一番安いので最近はむしろそっちです。「特典こそ命」って方もいますが(笑
 ショップの買い取り商品であるDVDなどの映像系コンテンツと違って、CDは再販制度に守られているのでAmazonで買っても安くならないので、逆にこちらは店頭で買ったり。そんな訳で豪久しぶりに地元のアニメイトへ(ぉ
 つうかアニメイトのポイントを早く消化しておきたかったのでした。1000円分あったしね。

 松平瞳子のテーマソング?「くもりガラスの向こう」が売ってなくて暴れそうでしたが、よく探したら最後の一枚みたいな感じでした。あと、「SPECIAL CD マリア様がみてる Vol.2」もヤっておきました。新録部分はともかくWebラジオを聞いているので、買わなくてもよかった気もしますが、ヤケクソの御布施。今期はマリア様にたくさん御布施が必要なので大変です。不景気なのに(ぉ

 すぐ帰ろうとしてふと店頭のガチャを見ると、マリみてのがあったの。ああ、秋のリリアン祭で並んでいたサンプルの奴で発売されたのは知っていたので、大須あたりで探してみようかと思いつつ、いつも忘れていたの(ぉ
 ドリルが呼んでいる気がして仕方がなかったので、ゲーセンで2000円ばかし両替して(メイトのレジは相変わらずなので)、こちらも超久しぶりにガチャを回してみるの。大体は楽してズルしてコンプセットとかを買うんだけれどね(ぉ
 しかし400円かぁ……高いよ(ぉ 

 残念ながら一発でドリルちゃんが出てきたので、はい、終了。
 全4種で、それぞれシークレットがあるので全8種なんですが、調べると、

 アソート1袋30個入り中
 ノーマル瞳子 3/30
 シークレット瞳子 4/30

 なので、ノーマルの方がレアです(笑
 
 出来は、まあ、アレです(笑
 まあ、ガチャだからね。

022928

0229282

 サンプルとして1個あれば十分。志摩子さんがあれば頑張ったんだけれどね。
 マリみてのフィギュアは出来がどうのこうのっていうより、今ある数少ないシリーズが全てなので仕方がないですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

おめでとう、ネリネさん

 14日のバレンタイン当日に入らないとせっかく投票した意味?がなくなってしまうのでログインしておきました。

 とりあえずクラナド島にいたので(ぉ)、シャッフル島へ。
 学校へいって一通り様子を偵察して、自分のアパートへ戻ります。

 アパートに着いて間髪入れず、チャイムがなってネリネさんがやって来ました!

 早いなネリネさん。学校でさっき会ったばかりで校庭で別れてここに直行して来たのに、私が入った瞬間ピンポーンって、早いよ、速すぎます! ずっと私の後をつけて来たんですね? 全く気づきませんでしたよ。まるでストー○ー? でもネリネさんなら許すよ、私そういう気持ちも好きよ(ぉ

Vt1

 バレンタインのチョコレートの他に、投票のお礼という訳で、マフラーを頂きました。
 どうやら一位になれたようで、ネリネさんの実力なら当然です。

Vt2_3

 別に失礼とかじゃないから、ずっとここにいても良いんですが。
 つか、会話進めなければずっとここにいるんじゃない? とも思いましたがサーバーメンテが入って強制的に回収されそうですね。

 余談ですが(ぉ)、以下は各島の一位の皆さんでした。
 順当?

Nagi

Oto

 ……やれやれ、これでしばらく ai sp@ce にも用はないのかしらね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

(補足)ai sp@ce バレンタイン企画

 さざなみさんの所でヤッていたので、黙っているつもりでしたが敢えて言おう!(誰かが問題提起すれば直るかしら?(ぉ)

 実は記念写真のアングルを研究している時に、気が付いていていくつかお約束のスクリーンショットは確保してあったのですが、事情があってスルーしていました。

 いえ、ここのblogの品位が落ちるからとか(笑)そういう理由ではなくて。

 世界観が何だかんだ、って言っている割には世界観が反映されていなくて、幻滅していた訳です。所詮、こんな程度かと。

 だってだって、SHUFFLE!と言えば『縞ぱん』だよ?

 一部のファンの間では、最重要?な世界観(笑)だし、アニメ化ですらその意思は受け継がれていたというのに。
 つか、全員下着まで指定制服が如く同じ(しかもクラナドとも一緒)って言うのはどうよ? そういうある意味記号的なパーツを手抜きしちゃっては、ちょっとがっかりですね。

*ネリネさん

Ne1

Ne

*亜沙先輩

Asa1

Asa

 以下同文(ぉ) だってだってみんな同じですもの。

 あ、ちゃんとクラナド島にも偵察に行ってます。ひととおり会ってますよ。
 やっぱり智代さんには手を出すんですよね(笑

 キ、キスなんてしようとしたり。
 目つぶる瞬間のショットは結構面倒くさいです(笑

Ai1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

ai sp@ce バレンタイン企画

 資本主義からの負け組な私ですので、sp@ce(アイスペース)はほとんどヤッてません。
 ただ、貧乏くさいので忘れない限りは「万一の時?」のために約20秒だけログインしています。ええ、年金頂ける役所のフロアにずっと居続け、嫁のいるアパートには嫁の顔を忘れるくらい帰っていません。

 しかし、年金と同時に投票用紙を受け取っていたのですが、その関係で学校に行くとネリネさんに会える、という話を聞いたので久しぶりに引きこもっていた役所の外へ出かける事にしました。

 せっかくなので超久しぶりに、嫁を連れ出しにアパートへ行ってみます。餓死していなければよいのですが(ぉ

 さて、嫁を連れ出すと、学校へ行きます。
 正門をくぐると、さっそく楓さんが。

090211003

 残念ながら、しかし君には用はないのですよ(ぉ

 忘れないうちに、投票所に行っておきます。

0902114

 当然、全部愛しのネリネさんにブチ込みましてございます。

 ぐるっと一周して、シアや亜沙さんやプリムラを確認して、いったん落ち。
 チャンネル設定をマニュアルにして、過疎ってるサーバーで余人交えずネリネさんとじっくり、うふふ。だってやっぱり「○○は俺の嫁」とか言ってる人いるし。

090211012

 おお、ネリネかわいいよネリネ
 暫定一位ですか、さすがです!

090211022

 「さあ、ネリネ、一緒にどこかにお出かけしようか?」
 「あ、あの……お連れ様はよろしいのでしょうか?」
 「ああ大丈夫、押しかけ女房だから気にしない気にしない」
 「( ´・ω・`)ショボーン」(由乃*仮名)

 昔の記事の、アバター名と嫁の名前がいつの間にか変わっちゃってますが、気にしないで下さい(ぉ

 まあ、NPCなので連れて行く事は出来ないのですが。

 プリムラをちょっといじりに行ってみよう。

0902117

 おおおお、そんな事を迂闊に言ってはいけませんよ。

 「よしよし、おねいさんと一緒に、いいこと、しよっか?」
 「幼女に手を出したら犯罪ですわね……」

090211014

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

片づけ

 片づけをしないと(特に書籍関係)、どうしようもなくなってきました。

 薄っぺらくて値段が高い本(*マクロ君談)(最近はそれなりに、つかかなり厚いのもあるので困った物だ)が溢れてしまっているので、何とかしなくちゃね。

 本棚から雑誌を抜き出してみる。
 これを抜けばかなりスペースが稼げるのだわ!(この抜いたのをどうするのかはまた別の問題)

Img_1383

 自慢でないけれど、創刊号からただの一度も中を読んだ事はないぞ!!(ぉ

 万一読み始めた時に続きがないと困るといけないから……という理由だけで買い続けているんですが、そろそろ潮時な気がします。

 床に放置プレイしてあった「巻き紙」(いわゆるポスター)もいい加減邪魔くさいので、解いてポスターブックに収納しました。

 気が付いたんですが、ポスターを巻いて留めてあった紙の裏にふと気が付くと、

Poster

 これってこのポスターの配布された時の「秋のリリアン祭」の台本のはしくれ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

液晶ディスプレイ

 会社の仕事用ノートPCの15.4インチより若干マシとはいえ、17インチのSXGAではいい加減狭くて不便だとは思っていました。重い腰を上げてようやく新しいディスプレイを買うことにしました。

 昔々は形から入る人だったので(ぉ)、かつ新しもの好きで15インチの液晶モニターに14万円近く払ったり(ぉ)、ろくろく使いもしないのにペンタブレットはFAVOではなくIntuosを買ってみたり、Nikonのフィルムスキャナーも10万近くしたし、とずいぶん投資もしたのですが、宇宙戦艦ヤマトの真田さんのように「こんなこともあろうかと!」という場面はそうやたらとやって来るはずもなく、そうして人は大人になっていくんですね(笑
 別に液晶パネルがIPSではなくたって、TNだっていいや。国産以外のアジア製でもいいや。
 安いんだから(最重要)

 なので24インチ以上3万円以下、という選択肢では、日本以外の亜細亜製、ローグレード電子とか勉究とかになるのですが、店頭で1時間近くも粘って色々見比たんですが、はっきり言って大差ないです。国内メーカーの5万円前後のと比べてもそんなに差はないです。差がはっきり出てくるのはやっぱり10万円前後ぐらいですからね。値段も3倍以上ですからね。
 結局、1920×1080のパネルのAcerの奴にしました。
 だってだってお安いんだもん(ぉ) P244Wbmii。(←ページ重い…)(kakaku.com

 HDMIが2端子なので、コンシューマーゲーム機とか繋げて潰しがききそうだし。
 1920×1200のパネルはハイビジョンの映像を映すと、上下が黒帯になるならともかく、微妙にアスペクト比が変わったり、左右が切れたりする機種があるようで要注意らしいです。いやPCモニタでハイビジョンなんて見る気はないけれどね(笑

 店頭で見るとあまり大きく見えないんですが、家に持ち帰って設置したら、やっぱりそんなに大きくはない感じ(笑
 とりあえずお約束すぎる液晶のドット抜けチェックですが、全黒・全白画面にして眺めてみたのですが、見つけられませんでした。よかった。
 白画面で「すわっ、ドット抜け!」と思ったけど画面触ったらゴミだったの。点灯しないのはともかく、赤の点灯しっぱなしは嫌だからね。
 デジタル入力のせいなのか、文字が細く見えます。文字の大きさは変わらないはずだけど(笑

 ドルビーマークの付いたHDMIサウンド入力対応のアタッチメント方式のスピーカーが付いているので、HDMI音声入力端子に直接PCのサウンド出力をつないでみます。PCでは音のチェックと、ゲームでそれなりの音が鳴っていればいいからねー、という感じですが、予想通りチープな音です。ドルビーマークの押しボタンを押すとサラウンドチックになりますが、いかんせんスピーカーがチープなので、ますます音が悪くなる感じです。

 モニタの色合わせですが、これははっきり言って挫折。
 工場出荷時のデフォルト設定だと、テキスト向けでもグラフィックス向けでもムービー向けでもとにかく眩しいので、輝度を最低にしたいんだけれど、その状態で付属のキャリブレーションソフト(テストパターン見ながら調整するもの)を行うと、とんでもない結果になることは判りました(笑
 そのソフトを使用した時は、モニタ本体のリセットだけでなく、キャリブレーションソフトからもデフォルトへの書き戻しをしないと、工場出荷状態に戻らないことも判りました。
 ……こういう所は、親切丁寧な国産品の方が良いですね。説明、素っ気なさ過ぎです。メニューに出てくるアルファベットの略号の、意味の説明もないので試行錯誤で試すんですが、本当にヤヴァイ色合いになってしまいました。買って早々壊れたのかと思いました(ぉ

 結局、モニタ本体はグラフィックモードの設定で輝度だけを落とし、色合いはビデオカードのGeForceのドライバ側で誤魔化した方が良い感じです。
 つか、昔AdobeのPhotoshopにもテストパターン方式のガンマ調整ツールとか付いていたけれど、あれと同じ方式なんだけれど、あれってテストパターン見続けていると、訳分からなくなってくるよね?
  
 そして今日も「あるぇー? セカンドライフの薔薇の館ってこんな色だったっけ?」とか「mixiのフレームのオレンジはもっと鮮やかだった気がする」とか次々に疑心暗鬼になっていく毎日です(ぉ
 さすがにフルHD解像度のセカンドライフは重すぎます……。

 古いモニターは、やはり古いサブマシンでデュアルディスプレイ化です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »