« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月11日 (日)

舞台訪問 長野MIXツアー

 家族の用事で松本に出かけました。
 日帰り予定でアッシー君(死語)役としてはキツいので、ちょっと面倒くさかったんですが。

 静岡県から長野方面へのショートカットに使う国道151号が太和金トンネルの落盤崩壊で通行止め……そんなの聞いてない。調べなかったからねw 油断してた( ´・ω・`)

 何はともあれ、木崎湖。
 元々の用事の松本はどうしたんだ、と言うのは、「おひさま」の舞台のそば畑ロケ地があるからと、実に一般人を騙すには最強の呪文があるのです(笑
 都合良くそば畑は、お馴染み稲尾駅の前に東に入る道があり10分ほどなのです。何か昔この道通って長野市まで行った気がw

One1

 木崎湖は残暑と言うには暑すぎる中、キャンプ客たちがゆっくりとした時間を過ごしてました。
 そんな中デジタル一眼を抱えたグループや、すっかりキャンプ場の常連と化している感じの方とか痛車とか、それらも木崎湖の日常でしょうね。
 縁川商店がちょっと派手になってました。
 ちょっと一般向けが加速した?

One4

 そば畑のシーンは、すでに花も見頃を終えて(それは事前調査で分かっていたけれど)、それ以上に人出の多さにゲッソリでゲソ、お前ら一般人も結局聖地巡礼好きじゃなイカ!

 それなりに趣もあり風景写真家が好きそうな場所ではあるが、何しろロケ地で無ければ観光バス数台連ねて来る様な所じゃないだろう……。
 暑いし花も終わってるし人も多いので、ちょっと歩いてロケ地まで半分くらい?歩いた所で挫折しますた。

 なので、写真は別の所で撮ったのにします。

Ohi1_4

 まあ、こちらもおひさまロケ地の所からなんですけれどね。

Ohi4

 人だらけなので、人を写さないのが大苦労。

 こっちのおひさまロケ地も一応場所は確認して、何しろなーんにも無い山の畑の中らしいので調べて行かないと分からないかも、と思ってましたが心配無用でした。何しろこっちも旗持った添乗員さんが団体さんを誘導してるし、付近の公園駐車場にも「おひさま口」「おひさま方面駐車場」とか何と丁寧な看板が。 

 もう一カ所、有名な観光地の大王わさび農園にもあるんですね。昔、何かの団体ツアーで立ち寄った記憶もあるんですが。

Ohi2_3

 8月下旬に取り壊し予定とあったので、とっくに無いかと思ってましたが観光客への目玉アイテムなのかまだ残ってました。でもかなり解体は進んでいるようですね。裏側から見た残念度はなかなかのものです。

Ohi3_2

Ohi5

 

 このわさび農園の中に私の連れてきたご一行様を押し込み、自分はちょいと一仕事。

 このすぐ近くに、今度はヲタクたちの舞台があるんですw

 しかし先人達のMap持参で、カーナビの縮尺を倍率を最大にしても、もー、どこなんですか? って場所でした。
 いやホント、こんな所普通は見つけられませんよ……。

Saki1_4

 後はわさび農園に旅行客(笑)を回収して本来の目的地、松本市内へ。

 こちらでも乗客を放り出して、もう一カ所。こっちが本命(ぉ

Saki3

 咲の舞台で個人的にも印象度の大きい背景で、行ってみたかったところ。
 自分的には舞台探訪も折角行くならなるべく多く回るけれど、風景も好みがあるので全部を必ずしも回ってみたい訳ではないのですが、ここぞと感じる場所には無理を押してでも行ってみたいものです。

Saki2

Saki4_2

 時間が無いので、ゆっくり構図を検証している余裕がありません(笑

 
 で、これが大失敗で、何がというと松本市内の渋滞に巻き込まれて待ち合わせ時間に1時間も遅れて大ブーイングでした。
 そのお陰で、日帰り温泉プランが無くなりました。

 まあ、そんなものさ?

 さすがに帰りは疲れますた。
 新しい瞳子号は今回の遠征で18.4km/Lと、なかなかのエコぶり♪
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »