« 九州なりゆき旅行 | トップページ | 九州なりゆき旅行最終日はやっぱりネタ系? »

2012年5月17日 (木)

九州なりゆき旅行2日目

 二日目。
 早く寝た分、すっきりと起きて朝風呂して、8時には出発することに。

 行き当たりばったりですが、やまなみハイウェイ走ろうと。

 阿蘇に向かって目的地を設定すると、ナビの検索条件変えても変なルートばかり選んでやまなみハイウェイ選択しやがらなくて、朝からプチ切れ状態。なのでやまなみハイウェイ自体を目的地設定して何とか出発。
 自分のナビの使用スタイルは、一応ルート案内させるものの、道は自分勝手に選んで進むので迷子にならない程度に使うんだけれど、それにしたってこのナビは……ルート外れた後の再検索も数分単位で異様に時間掛かるし。

 一応、有名な場所として大吊橋にも立ち寄ってきました。

Img_0116

Dsc_9319

 観光客のたぶん95%は中国人っぽい感じで、聞こえてくる会話に日本語がない!

 渡ったけれど、立ち止まった際に揺れているのが判る程度で、結構頑丈な感じでスリルはないですね。下も見えにくいし(笑

 

 やまなみハイウェイ、「ここは高速道路ではありません」の看板を眺め走ります。

Dsc_9333

Img_0140

 そのまま阿蘇山かすめて宮崎県の北限の高千穂峡に行ってみます。

Img_0143

 天岩戸神社に行ってみる。
 とりあえず、ここでご飯。
 鬼コロ、結構美味しいよ。もうちっと大きいと良いんだけれどね。

Img_0151

 天岩戸神社に入って手水舎を見ると、おや?

Dsc_9346

 こんな所にも、アニメらき☆すたにも登場し有名になった噂の「手水ちゃん」が(笑

Dsc_9349

 髪をドリルに巻けばいいのにと思うの。

Dsc_9338

 伝説(神話)の、天照さまが引きこもったという天岩戸は、申し込めば拝観出来るのだろうけれど、ご説明含め時間が掛かるみたいだし巫女さんが案内なら行ったんだけれど、写真をガツガツ撮らせてもらえそうもない雰囲気なので、河原の方にも降りてみます。

 何か地獄へ渡れそうな風景。

Img_0174

 こういう所で石を積むのはよく見られるけれど仕様なのかしら?

 この先に天岩戸がある筈なんですが。

Dsc_9366_2

 
 実は西本宮もあるんだけれど、行ってみて階段見て挫折しますた。
 入口にウズメさんがいらっしゃるんですが、人感センサーがあるのか、横を通るとこいつ動くぞ(回る)状態なのです。

Dsc_9373

 高千穂神社にも寄ってみましたが、こちらは手水ちゃんが成長しちゃって残念な姿に(ぉ

Img_0180

 今年の新卒採用の新人巫女さんの研修中な感じ。

Img_0184

 
 有名な高千穂峡。
 ここも中国人ばかり?

Img_0194

 何隻ものボートを漕いでいる人たちのはしゃぐ声も日本語ではありません。
 まるで中国に来たみたい。

 現代的に赤鬼殿が携帯電話で通話していらっしゃいます。

Dsc_9398

 この後、阿蘇へ向かい登山道を走り始めるものの、前方にもっの凄く遅い観光バスが走っていて登るのに時間が掛かりそうで 食事付きの宿だとチェックインが若干早めなので今日は挫折しました。

 今夜は南阿蘇の、やっぱり露天風呂付き離れ。
 敷地が広く、油断すると迷う(笑

Img_0213

 最初は大浴場(露天)に行って、夕食後は部屋の露天でゆっくり。
 夕食の料理は高いコースにしても食べきれないだろうと思い、一番安い標準のコースにしたのですが、品数も多くて充分でした。

 さて、今日も疲れたので早寝しそうだ。

|

« 九州なりゆき旅行 | トップページ | 九州なりゆき旅行最終日はやっぱりネタ系? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199552/54766547

この記事へのトラックバック一覧です: 九州なりゆき旅行2日目:

« 九州なりゆき旅行 | トップページ | 九州なりゆき旅行最終日はやっぱりネタ系? »