« 宮古島ライフ5th (食生活編) | トップページ | 寄り道沖縄 »

2012年7月10日 (火)

宮古島ライフ5th (町歩き編)

 宮古島はやはり海の風景ですけれど、今回のツアーメンバーも既に複数回以上来ているため、積極的にはあまり海には行きませんでした。
 それでも、仕事の最終日、頑張ったおかげでちょっと時間が出来たので、海眺めに行こうかと。

 既に観光マップに載っている有名どころのビーチは伊良部島方面含めて回ってしまったので、海岸沿いを適当に車を流して降りられそうな所を適当に降りてみます。

Img_0571

 でも、気をつけないと植物が茂って足に当たるような道だと、虫にすぐに刺されてしまうので要注意です。そう言っている側から同行者が刺されていたりしました。

 今回のお気に入りは、池間島の北端の灯台近くのビーチ。
 ロープを伝って降りなければならない、割と急斜面を降りると結構良い景色が広がっていたりします。

Img_0741

Img_0744_2

 靴で歩いて行って覗ける場所にも、鮮やかな色の小さな魚が見られます。

Img_0753

 池間島ではボートに乗ろう、と言いだしたメンバーがいて、出発時間を確認しようと受付に行くけれど「今日は船は出していない」と、手で波が高く船が激しく煽られるジェスチャをして断られてしまいました。が、「下の乗り場に行けば出してくれるかも。ウチは出さないけれどね」と言われて船着き場に行ってみると、オジサンがポツンといて、聞くと出してくれるという。

Img_0704

 乗ってすぐにメンバー一同、別のボート屋が出さない、と言った意味を思い知る事になり、はっきり言って乗った事に後悔したのですが、それも湾の外に出てしばらくすると意外なほどに海は静かになり、船じゃなく潜ったら素敵だろうな的な風景が間近に見られました。

Img_0728

 旅行のパンフとか絶対彩度いじってるよね、と思ってましたが、今回の写真は全部撮りっぱなしです。晴れだとイイ色になりますね。

03

 グラスボートだったんだけれど、下の珊瑚の森が肉眼では非常に良く見えるんですが、予想はしていたけれど写真には上手く写りません。社用のは防水デジカメだったので持ってくれば良かった。

 下は大神島。
 渡ってみたいけれど、これと言って何もなく、島の多くが聖域で余所者が立ち入り出来ないと聞きます。今度は渡ってみようかな(ぉ

Img_0713

 実は、昨年「海中公園」なるものがオープンしていて、レンタカーやホテルの受け付けでもパンフや割引チケットが販売されていて、船に乗るかリーズナブルに海中公園にするか意見が分かれたんですが、地元の方に聞くと「(海中公園は)そんなに大したもんじゃない」的な意見だったので。こちらはまた次回があったらという事で。

 海以外にも何か面白い物はないかと、ホテルの周囲など探検しました。

Img_0583

 繁華街もどんどん店が入れ替わって、おみやげの店とか随分おしゃれになってきました。昔のちょっとあやしい場末の雰囲気も好きだったんだけれどなぁ。

 そう言えば「宮古まもる君」がいつの間にか大人気らしく、上の写真の店では関連グッズが大量に売っていた。
 妹?の「まる子」ちゃんも加わったらしい。我々が帰った直後の日曜に「まもる君とまる子ちゃん」のショーがあるらしく、ちょっと見たかった。

Img_0798

 空港の奴では新品すぎてイマイチまもる君の魅力が伝わらないので、その魅力は3年前の記事を読むと良いよ。

 今までのスナップカメラIXY 900ISも時々エラーを起こすようになったので、代わりにPowershot S100を導入して荷物になる一眼は置いていったんですが、これは良いですね。
 カメラ操作をしようとしても真っ暗でボタンが良く分からないような場所で、フラッシュなして手持ちで写真が撮れてしまう、とはフィルム時代のカメラでは不可能だったので、夜の怪しい路地のスナップなどがとても楽しい。

Img_0663

 さすがに暗すぎてAFのピントが合いにくくなりますけれど。

 繁華街から外れて狭い路地を探検すると、この廃墟の様なビルで、

Img_0664

 この二階の床の穴は何だったのだろうか?とか、

Img_0659

 まだ看板などがしっかり残る廃業スナックの店内が、まるで貞子が出てきそうな井戸があったり、夜のお散歩もなかなか楽しい。

Img_0657

 昼間は流石に暑すぎますが、朝夕の明るいうちにもちょっとお散歩。

ホテルの近所には史跡が多いみたいで、散策路などが紹介されているんだけれど。

 史跡への近道がすっかりジャングルになっていて進めない場所もあります。

Img_0776

Img_0772

 これは墓の遺構ですが、宮古島は宮古型という建物風の大型のお墓が多くて、あちこちに見られますけれど大きいのはホントに小さな家が建つぐらいの敷地だったりします。

Img_0598_2

 あと、3年前は木立の中にあったこぢんまりした神社がすっかり建て替えられていました。3年経つと結構色々変わっていますね。

 

|

« 宮古島ライフ5th (食生活編) | トップページ | 寄り道沖縄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199552/55165855

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島ライフ5th (町歩き編):

« 宮古島ライフ5th (食生活編) | トップページ | 寄り道沖縄 »